大学生のためのアメリカ英語発音

3,700の厳選されたネイティブスピーカーが発音する英語の単語と300の頻繁に使われるフレーズを収録した総合的な講座

デモをダウンロ―ド ご購入

 

英語の発音を簡単に学習しましょう!

話者は別々の角度から撮影されてます(正面と
側面)。このため、学習者は発声器官の動きを理解し
まねをしやすくなります。

再生スピードを半分まで落とし、唇の動きを
スローモーションで確認できます。

各単語の再生回数と終了後の一旦停止の長さが
設定できます。

単語のスペルと発音表記の2種類の字幕が
あります。

講座は英語音声学の様々な側面を網羅し、
以下を含みます:

  • 様々なポジションでの英語音声の発音
  • 二重および三重の子音連結
  • 語尾が「s」と「d」の単語

 

講座の特徴

すべての英語の動画にアクセス!

当サイトの全英語の音声と動画コンテンツを
視聴可能にしましょう!

3,700の英語の単語

 

無期限更新

発音を素早く学習するために設計された
ソフトウェア、発音プレーヤー*で講座を
ダウンロード!

*発音プレーヤーはモバイル機器には対応していません。

 

複数台のパソコン

設置していただくパソコンは何台でもかまいません!主要なオペレーティングシステム(Windows、Linux、Mac OS)に
すべて対応しています。

 

デモをダウンロ―ド ご購入

 

よくある質問

対応していません。このコースはタブレットや携帯電話にはインストールできませんが、今後アプリを開発する予定はあります。

 

無料のお試し動画がアメリカ英語の音声で視聴できます。

 

最も頻繁に使用される英単語

初心者の英語学習者が、最も頻繁に使用される英語の単語にまず重点を置くのはとても理にかなっています。この講座に収録する単語の選別には、英語頻度リストを使用しました。

アメリカ英語の各音の例

この講座では単語の最初、中間、最後に発音されるアメリカ英語の各音の例多数収録してあります。

子音連結

英語では2つや3つの子音が立て続けに表示(いわゆる子音連結)されることがあります。例:place, street, empty.

子音が連なっていることでかなり舌がもつれてしまいます。この講座の81個の、最も使用される英語の2つか3つの子音連結とそれを含む単語を、皆様に練習していただくために分析しました。

語尾が「s」と「d」の単語

語尾の「s」と「d」をどのように発音するかの英語の規則はかなり複雑です。以下の表をご覧ください:

単語の語尾の音追加する音
語尾が「s」の発音規則
/p/, /k/, /t/, /f/, /θ//s/groups, books, students, beliefs, months
/s/, /z/, /ʃ/, /tʃ/, /ʒ/, /dʒ//əz/cases, arises, dishes, inches, garages, changes
その他すべての音/z/jobs, kids, drugs, schools, times, questions,things, breathes, lives, bras, issues, studies, laws, eyes, allows, boys, days, goes, others,occurs, years, affairs, tours, scores, cars
語尾が「d」の発音規則
/p/, /k/, /tʃ/, /f/, /θ/, /s/, /ʃ//t/developed, asked, watched, laughed, unearthed, based, published
/t/, /d//əd/wanted, needed
その他すべての音/d/described, changed, shrugged, called, seemed, turned, belonged, breathed, moved, used, continued, married, thawed, tried, allowed, employed, paid, showed, considered,occurred, appeared, compared, secured, ignored, starred

この表を暗記するなんて気が進みませんか?大丈夫です!当講で定期的に練習すれば暗記の必要はありません! 規則をそれぞれ網羅していますので、 自動的に語尾が「s」と「d」 の正しい発音が学べるのです。

英語の同形異義語

英単語には綴りが同じで発音と意味が異なるものがあります。これは同形異義語と呼ばれています。比較:

  • I need to use [ˈjuːz] it.(それを使いたい)
  • the use [ˈjuːs] of a dictionary(辞書の使い方)

この発音の違いをごちゃまぜにしてしまうと、誤解されることがあります。同形異義語を学ぶために、当講座では120の最も頻繁に使用される英語の同形異義語を収録しています。

英語の数

当講座では1から100までのすべての基数を収録しています。数とは数え数字のことを言います。

加えて1から20までの序数を盛り込んでいます。数とは一覧の中の順番を表すときに使います。

英語の基本フレーズ

旅行中に基本的な英語を使ってコミュニケーションを取りたいのなら、当コースの300個のよく使われるフレーズをお勧めします。一例をあげると:

Thank you very much!(ありがとうございます!)
Can you speak more slowly(もう少しゆっくり話してもらえますか?)
Where's the washroom? (お手洗いはどこですか?)
Do you speak English?(英語を話しますか?)
Can you write it down?(書いていただけますか?)
I'm sorry!(すみません。)

これらのフレーズはすべて自然な抑揚と通常の話す速度で発音されます。初心者の方には速すぎるように感じるかもしれませんが、 発音プレーヤー自然な声質を保ちつつ2倍遅く再生することが可能です

その他

当講座は英語のアルファベット文字のすべて、月名及び曜日名もすべて網羅しています。

 

すべてのビデオクリップには2種類の字幕があり、個別にオン・オフ可能です:

  • 英語の字幕。この字幕は単語のスペルを英語で表示します。
  • 発音表記の字幕。これは耳慣れない音を聞き分け発音を改善するのに役立ちます。

 

当講座のすべての単語は明瞭にゆっくりと発音され、学習者が容易にネイティブスピーカーを模倣できるようになっています。時にはその「ゆっくり」が初心者にとっては十分でないこともあります。そうなると特定の単語(長い単語や耳慣れない音を多く含む単語)のすべての音を聞き取れません。この問題には、 発音プレーヤー再生スピードを半分まで下げ、唇の動きをスローモーションで確認することで対処できます。この機能は特殊な音声加工技術により、ゆっくり再生しても自然な歪のない声質を保ちます。

 

講座のすべてのファイルをダウンロードいただくと1006.18 MBです。