日本語字幕の変換ツール。漢字からローマ字へ。

このオンラインツールは、日本語の字幕を、日本語の全テキストにローマ字を付け加えて字幕にするか、またはローマ字のみの字幕に置き換えます(下記字幕の例参照)。

日本語の字幕を送信する:

表示:

変換:

高音と低音のスタイル:

 

字幕ファイルの制限:

サポートされている字幕の入力形式は、SubRip(*.srt)のみです。

出力される字幕ファイルのエンコードは、UTF-8です。UTF-8でエンコードされた字幕付きの映画の見方はこちら

異なる2つの言語を同時に字幕表示するツールをチェックしてみましょう。このようにご覧いただけます:

日本語字幕の例

元の字幕

1
00:19:35,810 --> 00:19:37,820
お久しぶりです。

2
00:19:37,820 --> 00:19:43,810
どうも。

ロマジのみの日本語字幕(発音記号のみ)

1
00:19:35,810 --> 00:19:37,820
o hi/sashiburi‾ desu.

2
00:19:37,820 --> 00:19:43,810
do\–mo.

日本語字幕を日本語のテキストとローマ字で表示(テキストの各行の下に発音記号)

1
00:19:35,810 --> 00:19:37,820
お久しぶりです。
o hi/sashiburi‾ desu.

2
00:19:37,820 --> 00:19:43,810
どうも。
do\–mo.