中国語ピンイン変換ツール

This site is available in English. Show this page in English

クリア

標準中国語



標準広東語



高度なオプションを表示する

 

ここで始める

言語学習の完全ガイド
パート1:発音を学ぶ

 

漢字練習用紙を作成する:

中国語のテキストを送信すると更なるオプショをご覧いただけます

フォントサイズ:

補助線:

送信

 

中国語の単語の発音表記

中国語の単語の発音表記 中国語の発音は、中国語を習い始めた人にとって、かなり複雑かもしれません。中国語をラテン文字にする公式のシステムはピンインですが、その他の中国語の単語発音方法が学習にはより効果的だと支持している人もいます。

このオンラインピンイン変換ツールは中国語のテキストを7つの異なる形式に変換できます。 えつピン以外はすべて標準中国語発音規則に則っています。形式の中には「高度なオプションを表示する」をクリックしないと表示されないものもありますのでご留意ください。

  1. 声調記号付きピンイン(pīnyīn)ー漢字を文字に起こす最も一般的な方法です。
  2. 声調番号付きピンイン (pin1yin1
  3. 声調記号無しピンイン (pinyin)ーこの方法は四声を覚える時に使えます。
  4. 声調記号付き漢字拼音(– –))ーこの方法は個々の音を覚える時に役立ちます。
  5. 色付きの漢字 āáǎàa)ー4番の方法のバリエーションです。
  6. 声調番号付き国際音声記号(pʰin1jin1)ーこの方法は大学で中国語を学んでいる方に便利です。
  7. 香港語言学学会粤語拼音方案(えつピン) (ping3jam1)ー中国語のテキストに広東語の発音を表示します。

このツールは中国語発音ガイドとして役立ちます。辞書で中国語の発音を調べる必要がなくなるため、時間が節約できます。定期的に発音表記を中国語の音声や動画と組み合わせて使用することで、発音とリスニング力を向上させることができます。

変換ツールは簡体字繁体字の両方の文字を理解します。

「一」と「不」の声調を修正する特別オプションもございます。ご存知の通りこの2つの文字は、前後にある単語によって声調が変化します。

中国語の多様な発音

中国語の単語の発音には、文脈によって変化するものもあります。ピンイン変換ツールのアルゴリズムは完璧ではありません。正しい発音を素早く表示するように設計されていますが、ネイティブスピーカーしか正しい発音がわからないこともあります。 そのような場合には、変換ツールは複数の発音をもつ可能性がある単語を別の色でハイライトします。

表示モード「各単語の上に発音表記」 (デフォルト設定)では、そのような単語は紫で表示されます。例:

地方(di fang)

単語そのものをクリック(発音表記ではなく)すると、あらゆる可能性のある発音と単語の意味が表示されます(下記の内蔵辞書の項目を参照)。

変換ツールには「テキスト各行の下部に発音表記」のような、結果をコピー&ペイストするために最適化されたモードもいくつかあります。送信ボタンの下にある高度なオプションを表示するをクリックすると、これらのモードが表示されます。これらのモードでは、複数の発音がある単語の発音表記は緑色で表示されます。 例:

地方
difang

この緑色のリンクをクリッすると正しい発音表記が選択できます。その後テキストを選択し、コピーして別のプログラムにお使いいただけます。

高頻度の中国語の単語をハイライト

変換ツールには中国語の高頻度の単語をハイライトするオプションもあります。以下からお選びいたけます:

  • 漢語水平考試(HSK)の語彙リスト
  • Subtlexー字幕ベースの単語頻度リスト
  • Googlピンイン単語頻度リスト

各単語は頻度別に以下の色でハイライトされます:

1-10001001-20002001-30003001-40004001-5000

HSK検定試験対策に必須の単語は下記のようにハイライトされます:

HSK 1HSK 2HSK 3HSK 4HSK 5HSK 6

ご自分のテキストの頻度分析を行い、詳しい分析情報を取得するには、中国語頻度カウンターをご利用ください。

内蔵中英辞書

このピンイン変換ツールは中英辞書を内蔵しており、113,000語以上の中国語が収録してあります(中英辞書CC-CEDICTに基づく)。テキストを送信し、単語をクリックすると英訳が表示されます。この機能は「各単語の上に発音表記」を選択してるとき(デフォルトでは有効に設定)のみ有効です。

また自分の語彙リストを作成することもできます。作成するには、知らない単語をすべてクリックして選択した後、オレンジ色の「語彙リストを作成」ボタンをクリックしてください。そして選択した単語の意味を選びます。元のテキスト内容に則した、1つか2つの意味を選ぶことをお薦めします。 10通りの訳を一度に暗記はしたくないですよね。 その後、ボキャブラリーリストをファイル(Word、 Excel、 PDF、HTML)に出力することができます。

漢字練習用紙作成

このツールを使うと、漢字練習のための練習用紙を作成することができます。まずは、いくつか中国語のテキストを送信します。その後練習用紙の設定を行います:

  • 各漢字の表示回数
  • 楷書体または行書体
  • フォントサイズ
  • 補助線:補助線なし、十字の補助線入り、または米字の補助線入り

1回の文字数制限:

中国語字幕のピンイン変換をご覧ください。このような結果が受け取れます。

  • 発音記号の字幕
  • 元の字幕

 

 

 

 

語彙リスト作成